施工事例‎ > ‎

Downtown Line Stage 1; C902

Owner : Land Transport Authority
General contractor : Shanghai Tunnel Engineering Co. Ltd (STEC)
Application : Soft-Eye
FiReP Solution : FRP reinforcement for TBM break-through
Construction date : 10/2009
Products : FiReP Rebar straight d=30mm 
General information : TBM 1台がFRP補強されたダイアフラム壁を掘削しました。 市内中央線第1区間は環状線の延長部分として知られています。この中央線は3.4 km 全区域で地下を走っています。第1区域の施工は2007年に開始され、2013年までの予定です。 この工事はNorth East 線のChinatown駅からEast West線のBugis駅までの6駅を含む区間を予定しています。