タイロック















FiReP® TIELOCK(タイロック) FRPロックボルトは使い捨て補強材としてコンクリート内に留まります。ロックボルトの両端は簡単に切断でき、コンクリートの色とほぼ同じ薄いグレー色か、希望により他の色にも対応できるので工事完了後もロッドの切り口は目立ちません。

またFRP ロッドの切り口における腐食の心配はありません。その高い腐食耐性によりコンクリート表面上の錆だれを防ぐことができます。FRPロックボルトの使用により、その他のコンクリート表面上の汚れなどを削減、消去することにもつながります。

FiReP® TIELOCK はGEWI規格に基づく大部分の部品との適合性があります。設置の際にその他の特殊な部品などは必要ありません。